台北忠烈祠の儀仗兵、ファブリアーノ300g、28×38cm、2013年)

忠烈祠とは、国民党のために戦死した兵士のための慰霊施設。いってみれば、台湾版靖国神社のようなものだ。日本の靖国神社には、儀仗兵はいないが、ここには儀仗兵がいて、毎日交替で戦士の霊に敬意を表している。

聞くところによれば、バッキンガム宮殿の儀仗兵を参考にしているそうだ。筆者は、バッキンガム宮殿の儀仗兵も見たことがあるが、ここの儀仗兵は、バッキンガムの儀仗兵よりかっこよいと感じた。





HOME


作者壺齋散人:All Rights Reserved (c)2012-2014
Mail: chimei_an05@yahoo.co.jp