ヴィクトリアピークの展望台(28×38cm、ファブリアーノ、2012年10月)

ヴィクトリアピークは標高552メートルの山で、香港島では最も高い山だ。ここからは香港の市街が一望でき、夜景見物の名所ともなっている。この絵は、その展望台の様子を描いたものだ。

中国風の建造物があり、丸い入り口を潜り抜けると、展望台が山腹にせり出すように立っている。入り口の両側には、一対の石獅子が置かれているが、どういうわけか両方とも口を開いている。雌雄を見分けるコツは、足元だとガイドが教えてくれた。オスは玉を抱え、メスは子どもを抱えているというのである。




HOME


作者壺齋散人:All Rights Reserved (c)2012-2013
Mail: chimei_an05@yahoo.co.jp