澳門セナド広場(28×38cm、ファブリアーノ、2012年10月)

澳門の旧市街には古い建築物が集まっていて、世界遺産に登録されているものもいくつかある。その旧市街の中心部がセナド広場。広場を囲んで様々な建物が並んでいるが、これは民生総署といって、ポルトガルの澳門支配の拠点となった役所だ。

セナド広場の中心部には、絵にあるような噴水がある。我々が訪れた際、噴水は青空をバックにして真っ白なしぶきをあげていた。




HOME


作者壺齋散人:All Rights Reserved (c)2012-2013
Mail: chimei_an05@yahoo.co.jp