ルーヴル美術館中庭(28×38cm、ファブリアーノ300g、2013年)

ルーヴル宮殿の建物はこの字型の配列に立ち並んでおり、建物に囲まれた部分はかなり広い中庭になっている。中庭の中心部にはピラミッド型のガラスの構築物が地下へ到る入り口を兼ねていて、西側の建物の途切れた部分はカルーセル広場につながっている。

これは中庭の一角で記念撮影をしていた家族連れをスケッチしたものだ。




HOME


作者壺齋散人:All Rights Reserved (c)2012-2013
Mail: chimei_an05@yahoo.co.jp