西塘の茶店(28×38cm ファブリアーノ 2011年)

西塘の運河沿いに立ち並んでいる建物は、一階部分が土産物屋や食堂、二階部分は民宿になっているところが多いという。この絵はそんな建物の一つを描いたもので、運河に面して茶店が望まれる。「人家」という表示があるから、二階には宿泊の施設があると思われる。

運河を見下ろしながら、わたってくる風に匂いを感じ、茶を喫しながらひと時をくつろぐ、そんなゆったりとしたたたずまいが伝わってくるようだ。




HOME


作者壺齋散人:All Rights Reserved (c)2012
Mail: chimei_an05@yahoo.co.jp